【終了】11/7(日)近畿ブロックイベント滋賀県大会@オンライン開催

      2021/11/18

【Luck is What Happens When Preparation Meets Opportunity ~ピンチをチャンスに~】

2019年12月に存在が明らかになった新型コロナウイルスは瞬く間に世界各国に感染を広げ、人類の歴史を遡っても『100年に一度』の大規模なパンデミックであると言われています。 滋賀県内でも、新型コロナウイルス感染拡大で大きな打撃を受けた企業や、学校・家庭内で苦しい思いを経験した人も少なくありません。現在では、感染拡大防止と地域経済活性化との両立を行いながら、世界を牽引する産業・文化・人材の創出を目標に持続可能な滋賀県全体の発展を目指しています。

他方で、このような苦しい状況下でも自分の夢を叶えるために努力を続け夢を実現した、社会のために何ができるかを考え実行した、変化を恐れず挑戦し続けた団体や人々がいます。 本大会では、県内で活躍されているまたは滋賀県にゆかりのある方々をお招きし、「将来のために頑張りたい」「グローバルに活躍したい」「これからやりたいことが分からない」等、様々な思いを抱えた方々に対して苦しい状況下でもそれを乗り越えるための解決策を模索するための機会にしたいと思います。

具体的な内容と致しましては、登壇者の方に、東京2020オリンピックに水球日本代表として参加された吉田拓馬選手、日本ボーイスカウト連盟で理事をされている嶋田寛氏にお越しいただき、お二方の貴重なご経験から「ピンチをチャンスに」をテーマにご講演いただきます。

また、イベント全体を通し、参加者の参加型ワークショップを企画しております。ワークショップでは、参加者の方々に今後の人生のネクストアクションを考えていただくことを目指しています。基調講演前に参加者の方々で「ピンチ」つまり今の自分の課題、一歩踏み出せていないこと、これから挑戦したいことなどを共有する場を設けます。そして基調講演後、講演者の方々の逆境を乗り越えられた経験を基に、参加者それぞれの「ピンチ」についての「チャンス」つまりネクストアクション(解決策)を考え、共有し合っていただく時間を設ける予定です。

【日時】
2021年11月7日(日)13:00〜17:30

【参加費】
社会人 1,000円
学生  無料
(2019年度事業参加者で事後活動研修費を納入済の方は参加費無料です。) 

【開催場所】
Zoom (オンライン)

【申込サイト】
下記リンク先よりお申込ください。申込方法が分からない方は、滋賀県青年国際交流機構(Email: shigakeniyeo@gmail.com)までご連絡ください。
https://peatix.com/event/3036322/view

【当日のスケジュール】
13:00~ 開会式
13:20~ グループ分け・アイスブレイク
13:35~ 基調講演1 吉田拓馬選手
14:35~ 休憩
14:50〜 基調講演2 嶋田寛氏
15:50~ 休憩
16:10~ 全体会ワークショップ
17:10~ 閉会式

【申し込み締め切り】
2021年11月6日(土)
定員に達した場合は、締切日前に申し込みの受付を締め切ります。
お申込みを頂いた方に、ZOOMのURLとワークショップの資料等をメールでお送りいたします。

【当日の留意点】
ワークショップを行うため、可能な限りインターネット環境の良い場所で、PCからのご参加を推奨します。
本イベントは途中退出・参加可能です。お気軽にご参加ください。  

【問い合わせ先】
滋賀県青年国際交流機構(Email: shigakeniyeo@gmail.com)

【主催】
内閣府、日本青年国際交流機構、(一財)青少年国際交流推進センター 、滋賀県青年国際交流機構

【後援】
滋賀県

 - 過去の募集事業