【事業報告】平成30年日韓青年親善交流のつどい

   

 

事業名:平成30年度日韓青年親善交流のつどい
主催:内閣府
実施:一般財団法人青少年国際交流推進センター
期間:平成30年7月27日(金)-29日(日)
場所:セミナーガーデン(埼玉県越谷市)
参加青年:約70名(日本青年27名、韓国青年30名、実行委員13名)

7月27日から29日まで、埼玉県越谷市にあるセミナーガーデンで日韓青年親善交流のつどいを開催した。

これは日韓両国の青年が一堂に会し、寝食を共にすることにより、互いの文化や考え方を理解することを目的としているプログラムであり、韓国青年代表団のほか、内閣府青年国際交流事業既参加青年及び一般参加青年からなる日本青年と、日韓青年親善交流のつどい実行委員を合わせて約70名が参加した。

今年度は「HIGH!FIVE!!~5つのきっかけ~」というテーマを設定した。ここにはつどい中、日韓両青年が「ハイファイブ(ハイタッチ)」することで、楽しく交流しあい、5本指にかけて、5つの企画から5つの「きっかけ」を得てもらいたいという思いが込められている。主となるプログラムは、ディスカッションや日韓文化交流の夕べ、日韓文化体験祭り等で構成した。

ディスカッションでは、韓国青年から希望があった「国際交流」、「教育」、「社会」、「政治経済」、「職業」の五つのテーマで意見交換した。日韓両国の青年は、それぞれのグループで青年が果たす役割等を意見交換し、有意義な時間となった。

日韓文化交流の夕べでは、日韓両国の青年が伝統舞踊や合唱、ダンスパフォーマンスなどを披露した。日本参加青年の中には、初めて韓国の伝統文化に触れることができたという声もあり、大変貴重な文化交流の場となった。

日韓文化体験まつりでは、日本と韓国の伝統遊びを用意し、参加者が自由に体験できる場とした。互いに教えあうことで、楽しみながら文化を理解することができた。

<プログラム>

7月27日(金)
11:00 日本青年施設着、事前準備
11:45 韓国青年施設着
12:15-13:00 昼食
13:30-13:50 開会式
14:00-14:45 オリエンテーション
15:00-16:30 アイスブレイキング
17:30-19:00 夕食パーティー
19:30-21:00 日韓文化交流の夕べ ・日韓両国青年による文化紹介
7月28日(土)
9:00-11:30 ディスカッション ① 国際交流 ② 教育 ③ 社会 ④ 政治経済 ⑤ 職業
11:30-12:30 昼食
12:30-14:00 ディスカッション及び動画作成
14:20-15:50 日韓文化体験まつり
16:00-17:30 絆を深める運動会
18:30-19:30 夕食
19:40-20:40 ディスカッション動画作成
21:00-22:00 マニト発表
7月29日(日)
9:00-11:00 ディスカッション成果発表
11:00-11:30 共同制作
11:30-12:00 閉会式
12:00-13:00 昼食
13:30 会場発
14:30 東京駅着、解散

 - 事業報告