【募集終了】「世界青年の船」事業 地方プログラム同行通訳者

      2018/11/15

明治150年記念「世界青年の船」事業の地方プログラム同行通訳者 募集中!!!

「世界青年の船」とは?

 「世界青年の船」事業とは、世界10か国から集まった120名の外国青年と日本青年120名が6日間の陸上研修及び34日間の船上研修を通して、ディスカッションやセミナーなどの研修や交流活動を行う。様々なプログラムから、国際化の進展する各分野でリーダーシップを発揮することができる青年を育成することを目的とする。
 外国青年は日本文化の理解の一環として、2か国ずつ5つの都道府県を4日間訪れる地方プログラムを実施する。今年度は、宮城県、大阪府、三重県、徳島県、宮崎県を訪問予定。
※事業の詳細は以下からご確認ください。
事業概要(日)
事業概要(英)
内閣府ホームページ:http://www.cao.go.jp/koryu/
「世界青年の船」事業参加青年によるホームページ:http://swy.international/

●応募要件

・ 本事業の通訳業務及び運営に必要な業務に適した英語と日本語能力があること(国籍は問わない)
・ 仕事もしくはボランティアとしての通訳経験があること
・ 業務期間の全日程参加できること

●募集人数

若干名

●英語能力を示す客観的な目安

英検準1級以上、TOEIC860点以上、TOEFL(PBT:580点以上/iBT:80点以上)、等
※上記以外の語学試験の証明書、直近の試験結果ではない場合はご相談ください

●業務内容

全て逐次通訳
・外国青年のスピーチ等の通訳
・各場面でのプログラムに関する外国青年への情報伝達
・その他、内閣府及び交流推進センターの指示する事項
※より具体的な内容を知りたい方は事務局までお問い合わせください。

●業務期間

2019年1月17日~20日

●謝礼等

期間中の業務に係る謝金、交通費、宿泊費が支払われます。
・謝金:下記担当までお問い合わせください
・交通費:ご自宅から集合場所、解散場所からご自宅までの往復交通費をお支払いします。プログラムが実施される都道府県までの交通手配は当センターが行います(関東圏以外在住の方は要相談)
 ※集合及び解散場所は東京都内を予定
・宿泊:宿泊施設の手配及び支払いは当センターで行います
・食費:公式プログラム中の食事は賄われます。青年がホームステイ中の食費について当センター規定の額をお支払いします

●応募書類について

以下の2点をご提出ください。
1.  申込用紙 (左記リンクからダウンロードしてください。)
2. 語学力を示す証明書の写し
※郵送でお送りいただいた場合、応募書類の返却ができませんのでご了承願います。
メール送付先:swy@centerye.org

●応募締切

2018年11月2日(金)午前10時 必着 で申込用紙を送付
(写真添付、メール又は郵送)

●選考方法

1) 書類選考(11月5日にメールにて合否通知)
2) 適性試験を含んだ面接(11月7日、8日、9日のいずれかで予定)
面接について、日時のご都合が合わない場合は別日程で対応ができる様調整します。
またオンラインでの面接も対応可能です。

●最終選考結果

メールで11月下旬までに通知します。

 

問合せ及び応募書類の送付先
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-35-14 東京海苔会館6階
一般財団法人青少年国際交流推進センター
担当: 中沢、吉田、中神
Email: swy@centerye.org
電話:03-3249-0767

 - 過去の募集事業