【事業報告】平成29年度地域課題対応人材育成事業「地域コアリーダープログラム」帰国報告会(12月2日)

      2017/11/09

地域課題対応人材育成事業「地域コアリーダープログラム」とは

「地域コアリーダープログラム」とは、日本の高齢者分野、障害者分野、青少年分野において活躍する日本青年を先進事例のある外国へ派遣、同分野で活動する外国青年を招へいすることで、各分野における課題解決に向けた知識と組織運営スキルの構築、連携に求められる人的ネットワークの形成を目指す内閣府主催の国際交流事業です。

↓↓詳細はこちらから(内閣府ホームページ)↓↓
http://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/data/core.html

※平成27年度まで、「青年社会活動コアリーダープログラム」として実施されました。

 

「地域コアリーダープログラム」派遣者による帰国報告会

今年度は、総勢27名(団長を含む)の日本参加青年がドイツ(高齢者分野)、ニュージーランド(障害者分野)、オーストリア(青少年分野)に派遣されました。派遣青年が考えた日本の各活動分野における課題、現地の先進事例や団体訪問を通じての学び、そしてそれを今後の日本においてどのように生かしていくか、各団の学びを発表します。

【日程】

2017122日(土)
12:45~     受付開始
13:00~13:10 開会
13:10~15:45 各団より報告(Tea Time、休憩含む)
15:45~16:00 閉会
※詳細日程は随時更新

【参加費】

無料

【場 所】

日本青年国際交流機構(IYEO)・(一財)青少年国際交流推進センター5階会議室
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-35-14 東京海苔会館5階
(1階にソフトバンクのショップがあります。地図はこちら⇒ http://www.centerye.org/otoiawase/

【申込み方法】

資料準備のため、下記返信フォームで事前登録をお願い致します。https://goo.gl/forms/owT7hVwvqBwaH3qa2
* フォーム登録ができない場合は、お名前・参加年度・派遣国・分野・当日連絡先・Emailをcore@iyeo.or.jpまでご連絡ください。
* 11月30日(木)締め切り

皆様からのご参加をお待ちしております

ドイツ団(高齢者分野)
ドイツ高齢市民組織全国協議会(BAGSO)を訪問

ニュージーランド団(障害者分野)
障害者連合ニュージーランド(DPA)を訪問

オーストリア団(青少年分野)
難民や移民によって運営されるマグダスホテルにて

【問い合わせ先】
日本青年国際交流機構(IYEO) 事務局
コアリーダープログラム担当(川島・中神)
Tel: 03-3249-0767
Email: core@iyeo.or.jp

 - 未分類